しわを改善する正しい化粧品選び

antiaging500

 

顔のしわを改善し、目立たなくしたいと考える人は大勢います。しわができると、その分顔が年を取って見えるようになってしまいます。最近は、しわ改善に効果的な成分を配合した化粧品もたくさんありますが、どんな商品を使えばお肌にいいでしょう。どうしてしわができるか理解しておくことで、しわに有効な成分の選び方がわかります。

 

しわができる理由は個人差があり、幾つかの事情があります。しわの原因のひとつは肌の乾燥です。乾燥した皮膚が薄く固くなって弾力を失うことで小じわができやすくなるのです。皮膚に存在しているコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などが減少することも、しわが目立つもとです。皮膚の弾力性が失われることから、ちょっとした刺激でしわができるようになります。しわが増えるのは、表情筋も関係しています。笑い顔や泣き顔など、色々な表情を作っていたことが、しわになります。

 

皮膚に水分を与え、乾燥を防ぐ成分が、しわ改善効果があるものとして化粧品では多用されています。真皮の弾力を保つ効果、肌の酸化を防ぐ効果、表情筋をリラックスさせる効果も不可欠だといえます。しわができる理由には色々なものがありますので、理由を一つ一つ取り除くことで、しわの目立たない肌になれるといいます。しわの状態を改善するために、化粧品で肌にいい成分を摂取していきましょう。