らくらく抱っこ紐

dakko250赤ちゃんを産んで後々凄く重宝したのが、抱っこ紐でした。

 

昔は抱っこ癖がつかないように、赤ちゃんが抱っこを要求してきても、極力抱っこはしないようにするという方針がお母さん方の中に広がっていましたが、現在はどんどん抱っこして赤ちゃんとの関係を深めましょうということになっています。

 

私もその今の方針に添って、赤ちゃんが泣けば抱っこしていたわけなのです。

 

しかしながら、赤ちゃんは日に日に凄いスピードで成長していきますので、単に抱っこしていたのでは重くてすぐ疲れてしまいました。

 

そこで、抱っこ紐を購入したというわけです。

 

抱っこ紐があれば、赤ちゃんとはどこに行くのでも一緒ですし、案外抱っこ紐では赤ちゃんも泣かなかったので、赤ちゃんを抱っこしたまま両手が使えるので、家事もらくらくこなす事ができました。

 

抱っこ紐は、色々なメーカーから色々な特色を持ったものがありますし、値段もつけ方もさまざまです。

 

だから、選ぶのが意外と大変かもしれませんが、ここはママ友やネット上のコミュニティなどで聞いてみると選びやすいかもしれませんね。